【ウーマンライフヨガ】女性のためのヨガ

ヨガ時間

女性のためのヨガとは?

ライフステージの変化・カラダの変化に対応するために

ライフステージの変化により年齢を重ねると女性は体調に様々な変化が起こりやすいと言われています。昔は、寿命と閉経が同じくらいであったそうです。

現代女性の平均寿命は80代後半。つまり、昔の女性と比べても人生の中で体調の変化・不調の中で過ごす時間が長いということです。
Yogi
Yogi

年齢をかさねても健やかに生き生きと過ごすためには、私たちが取り組めることは3つあります

  1. バランスの取れた食事
  2. 禁煙
  3. 有酸素運動

食事と禁煙は気をつけている方も多いと思います。

それに加え、日常的な有酸素運動を行うことがとても大切です。

有酸素運動は、体にブドウ糖を取り込むためのインスリンの働きを応援してくれるからです。

その他に、

  • 筋力増強=筋力(姿勢保持筋)を鍛えることで、姿勢もよくなり呼吸も深まります
  • 骨をつよくしてくれる
  • ダイエット

などの効果があります。

習慣的な有酸素運動でしなやかで強い体をつくりましょう。

なぜヨガが良いのか?

毎日取り組める有酸素運動として、好きな時間に好きな場所で取り組める家ヨガをおすすめします。

有酸素運動としてウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳などが有名ですが、屋外やジムに通うのはハードルが高いのではないでしょうか?

ヨガが良い4つの理由

  1. ヨガマットさえあれば(なくても)好きな時間に、好きな場所で手軽に行うことができる(手軽性)=習慣化しやすい
  2. 呼吸と自分の身体に意識を向ける=動く瞑想としての効果
  3. ポーズの種類が数千種類あり、飽きることがない(楽しみながら一生継続していける)
  4. その日の体調や体の柔軟性に合わせてポーズをカスタマイズしたり(軽減法)自分にあったヨガポーズ を取り入れやすい

私は(土曜日のぞく)毎朝、アシュタンガヨガのプライマリーシリーズのプラクティスを習慣化しています。

だいたい60分〜70分くらいかけてゆっくりと体を動かします。

毎日毎日同じポーズの繰り返し、だからこそ何も考えずに毎朝マットに戻ってこれるのだと思います。猫2匹と一緒に暮らす私にとって、できるだけ家にいる時間は猫たち同じ部屋で過ごしてあげたいと思っています。朝ヨガをしながら、猫ちゃんたちとの穏やかな時間を楽しんでいます。

「強靭な体、安定した心、明晰な思考の状態を健康という。鏡に一点の曇りもなければ姿がよく映るように、健康とは人を映し出す鏡のようなものだ」

出典:アイアンガー108の言葉 より

PAGE TOP